MENU 閉じる
お問い合わせ メルマガ登録
ホーム原稿制作・進行上のお願い

原稿制作・進行上のお願い

純広告オンライン送稿について

弊社は、純広告の送稿について、雑誌広告デジタル送稿推進協議会(日本雑誌協会、日本雑誌広告協会、日本広告業協会の3団体で構成。以下、デジ協)の方針に則って運用しています。
ご入稿の際は、デジ協の運営する上記ウェブサイト「雑誌デジ送ナビ」https://www.3djma.jp/の記載に沿って制作していただけますよう、お願いします。

 

原稿制作上のご注意事項

  • データは原寸で作成してください。
  • 断ち切り版原稿は、外トンボまで絵柄を作成してください。
  • 製本時の事故防止のため、ロゴマークや社名、本文など欠けてはならないものは、
    仕上り寸法(内トンボ)より天地左右10mm以内におさめてください(セーフティ)。
  • TAC値(シアン(C)マゼンタ(M)イエロー(Y)黒(K)の各値をあわせた総網点量)を320%以下に抑えてください。
  • 制作アプリケーション(Illustrator、Photoshop、InDesign)と検証アプリケーション(Acrobat)の使用可能なバージョンは、「Adobeがサポートする最新バージョンとひとつ前のバージョン」のみとなります。

 

 

原稿審査について

  • 弊社の媒体に初めて出広されるクライアント様に関しては、事前に原稿の審査をさせていただくことがあります。
  • 記事風広告で編集ページとまぎらわしい場合、<広告>または<PR>の記載をお願いいたします。
    また、場合によっては、掲載をお断りすることもあります。

 

純広告データの返却について

特に返却のご要請のない純広告原稿につきましては、弊社にて処分させていただきます。 ご了承の程、お願い申し上げます。

 

進行スケジュール

本サイト内の各雑誌ページをご参照ください。

 

進行担当
週刊新潮、新潮、小説新潮、波、月刊コミックバンチ 高橋大
nicola、ニコ☆プチ 小松
ENGINE、芸術新潮 福家